CONTACT

お気軽にご相談ください。(無料)

ブライダルフェアのご予約

お客様の声REPORT

平成30年 10月13日 挙式

想いが繋がる結婚式


朱鷺の間 〈 ゲスト50名 〉

*おふたりのストーリー*

秋の爽やかな風が吹く中、宮崎神宮での神前挙式を挙げられたお二人。

その後、艶やかな色打掛に身を包み、緊張の面持ちの中ご披露宴がスタート致しました。

そんなお二人のご披露宴は、「愛」と「思いやり」の沢山つまったご披露宴となりました。

白ドレスでのご入場の際には、幼い頃によく付けていた白い髪飾りを付け入場をされました。

お母様がずっと大事に保管されていた物をこっそりとお持ちいただきましたので、

とても驚いていらっしゃいましたが、嬉しい…と涙を浮かべていらっしゃいました。

他にも、入場の際に使用した曲はお父様が好きとおっしゃっていたBGMを使われ、

新郎様は幼い頃のお写真のようにお父様と肩を組んで入場するなど家族への愛と感謝の気持ちを伝えられました。

また、ウェディングケーキはお二人がお好きなあるゲームをモチーフにご用意されました。

これには、ゲストの皆様もすごい!と盛り上がりお写真も沢山撮影いただきました。

他にもご友人がお好きなBGMを使用されたり、お子様連れの方にはポケットティッシュをご用意されたりと

細やかな気遣いでおもてなしされました。

ご家族やゲストの皆様の”想い” お二人の”想い” が繋がったそんな素敵な結婚式でした。

 

*おふたりのエピソード*

Qご来館のきっかけは何でしたか?

結婚式の雰囲気がどういう感じか知りたいと思い、2018年1月8日に行われていたフェアに参加したことです。

 

Q実際に来館してみての印象はいかがでしたか?

以前、実際に挙式される方が神宮の玉砂利を袴や白無垢を着て歩いているのを見たことがあったので、

ずっと神宮会館での挙式のことが気になっていたのですが、

実際に来館してみて式場の華やかな雰囲気や神前式でしか着られない白無垢を見て、

「私たちもここで式を挙げたい!」と思いました。

フェアのとき対応してくださったスタッフさんの丁寧な話し方に安心したことも

神宮会館さんで決めようと思った理由のひとつです。

 

Q当会館での挙式・披露宴で一番良かったこと、嬉しかったことは何でしたか?

【良かったこと】スタッフさんが披露宴でやさしく誘導してくださったり、

式の進行をど忘れしてしまった時にそっとアドバイスをくださったことで安心しました。

式の打合せの時から当日までスタッフさんの細やかな気遣いに助けられました。

 

【嬉しかったこと】披露宴の最後に担当の福山様が高砂の前に来てくださったことです。

今までのこと(打合せや式の準備のこと)が一気に思い出されて、感謝の気持ちで一杯になりました。 

 

Qお二人のこだわったポイントはどこですか?

両親へのサプライズです。BGMを両親の好きな曲にしたり、ヴァージンロードの代わりにお色直しの時に父と一緒に歩いたり・・・。

普段、両親との何気ない会話をしている時に耳にした「好きな曲」を当日BGMに使ったので両親も嬉しかったと言っていました。

 

Q担当プランナーの印象はいかがでしたか?

最初から最後までとにかく丁寧にやさしく、対応していただきました。

これまで何組もの方を担当されてきて、何度同じことを聞かれていたとしても、

”私たち”のために向き合ってくださった福山様に感謝しても感謝しきれません。

当日、福山様が二人が好きなゲームのキャラの絵を添えたメッセージカードを書いてくださっており、

それを着付部屋で読んだときは緊張していた二人もホッとしました。

そういった所々の気遣いに私たちも安心し、最後まで協力して式を成功させようと思えました。

 

Qこれから結婚式を挙げるカップルへのアドバイスなどをお願いします

式は自分たちだけのものではなく、来てくださる方へのお礼の気持ちを伝える場でもあると思います。

皆さんのことを考えて、想って、BGM選曲や当日の流れを決めるとより素敵な式になると思います。

当日まで沢山ケンカするのもいい。いろんなことがあってもいい。終わった後は全てがいい思い出になると思います。

かけがえのない日のために集まってくれた方々への感謝の気持ちを忘れずに、素晴らしい式になることを願っています。

当日は華やかな雰囲気の中で、堂々とした気持ちで二人並んで玉砂利を踏みしめてください。

 

*担当プランナーから一言*

両家のご結婚ご披露宴誠におめでとうございました。

お二人とご両家様の大切な結婚式をお手伝いさせていただきましたこと、心から嬉しく幸せに思います。

ご縁があり、お打合せからご一緒させていただきましたが、いつも丁寧にアイテムや演出等を決められ、

「結婚式をする」ということをとても大切に想われていることが伝わってまいりました。

ご家族やご出席いただく皆様の「想い」や「お気持ち」に気付くことの出来たお二人だからこそ、

演出やアイテム等でお気持ちを表すことが出来たのだと思います。

神宮会館で迎えた幸せな一日がこれからもお二人の中で輝き続けることを心よりお祈り致しております。

またいつでも遊びにいらして下さいね!

 

担当プランナー: 福山 由梨奈

 

PHOTO GALLERYフォトギャラリー