CONTACT

お気軽にご相談ください。(無料)

ブライダルフェアのご予約

お客様の声REPORT

平成31年 1月19日 挙式

ふるさと


陽鞠の間 〈 ゲスト34名 〉

*おふたりのストーリー*

新郎様は長崎県出身、新婦様が宮崎県出身。

そんなお二人とご両家のご親族が選んだ、宮崎神宮神前式とご両家顔合わせを兼ねた会食披露宴。

お話しをうかがう中で、そこはかとなくただよう「和魂(やまとだましい)」を感じた通り、「和婚」がぴったりとくる雰囲気のお二人。

当日は和装(白無垢&色打掛)オンリーでの晴れ舞台。

特にお二人がこだわられたことと言えば、やはり”両家のコミュニケーション”。

両家ご親族から、それぞれの思い出エピソードを綴ってもらいながら、なごみとゆうわの折り重なったひだまりをつくりあげてゆく。

「和」のおもてなしの中で、かしこまらず打ち解けた時間。

まったく別の風土にあるご両家が、あたかも懐かしさを憶える、”ふるさと”で過ごすかのようなノスタルジックなひととき。

感謝や、やさしさや、楽しさが、記憶の片隅にいつまでも居続ける、一生に一度だけの時間。

 

*おふたりのエピソード*

Qご来館のきっかけは何でしたか?

私が宮崎出身ですが、もう宮崎を離れて生活して10年以上たっていました。

挙式を行う場所を今の職場の名古屋で探していましたが、

色々探していくうちに、やっぱり地元で挙げたいという気持ちが高まり、新郎も九州出身なので理解してくれました。

名古屋に住んでいて、宮崎で挙式を挙げるのは準備など大変かな~と心配していまいしたが、

プランナーさんとの連絡もスムーズで安心しました。

 

Q実際に来館してみての印象はいかがでしたか?

私たち以外にも、挙式の打ち合わせ等で来ている方が多く、やっぱり人気なんだなと思いました。

何より、担当者さまが接しやすい雰囲気だったので、不安なことも全て話せて、とても良かったです。

 

Q当会館での挙式・披露宴で一番良かったこと、嬉しかったことは何でしたか? 

沼口さんと出会えたことですかね(笑)

あとは、提携している衣装屋さんの方も着物を選ぶ際など、とても親身になり相談にのってくれました。

人柄が良く、安心できました。

仕事上、なかなか時間がなく前撮りもしていなかった私たちに、

当日にも時間を作って外で写真を撮ってくださるような配慮もしてくださり嬉しかったです。

 

Qお二人のこだわったポイントはどこですか?

家族と親戚だけの挙式でしたが、そのあとのお食事会も、親戚だけだからこそできる雰囲気で、

来てくださった方と距離感の近い会にしたいと考えていました。

自分たちがいうのもなんですが、とても良い会になったと思います(笑)

 

Q担当プランナーの印象はいかがでしたか?

最初は怖い方かと思いましたが、とっても話しやすくて良かったです。

私たちの式も、沼口さんが担当ではなかったら、こんなにうまくいかなかったと思います。

また、以前神主さんとの事で、神宮での式の事にも大変詳しく、勉強になりました。ありがとうございました。

 

Qこれから結婚式を挙げるカップルへのアドバイスなどをお願いします

自分たちが納得いく式になるよう、担当者様としっかりお話しを重ねていくといいと思います。

私たちは宮崎神宮で挙げてよかったと心から思っています。

皆さんも、きっとそう思えると思うので、準備など大変でしょうが、頑張ってください♪

 

*担当プランナーから一言*

お二人とも名古屋にお住まいの中で、新婦様+日南ファミリーが数回のご来館を頂けたことは幸運でしたし、

なにより皆さまの効率的(直観的?)な思考のおかげで私もお話しし易かったことを覚えています^^

新郎様とは、1月5日に初めてお会いできました!お忙しい中お時間をつくって頂き感謝です。

素敵な一日となった要因は、お二人の”人を見る目”につきます!!

太平踊り、エピソードトークのご親族、司会の坂井さん、etc… 

いろんなことが相まってこそだったと思います。

名古屋での友人とのパーティーも大盛況でなによりでした。

お二人とのご縁に感謝です^^

担当プランナー:沼口 宗史

PHOTO GALLERYフォトギャラリー